top of page

ようこそ

​日本福音ルーテル大江教会へ

 ルーテル大江教会は、1921年に九州学院教会として宣教を開始し、現在は賑わいある文教地区 大江でタウンチャーチとしての役割を担う、ルター派の伝統あるプロテスタント・キリスト教会です。

 主に使徒信条、ニケア信条、アタナシウス信条、アウクスブルク信仰告白、ルターの大・小教理問答を信仰の指針とし、宗教改革の伝統に堅く立ちながらも常に改革を続け、キリストの愛を実践すべく活動する教会です。

 礼拝堂には他の教会ではなかなか見られない独特の木製十字架や、重厚かつ優雅な調べを奏でるドイツ製パイプオルガンを設置し、祈りの空間として荘厳な雰囲気をつくりあげました。また、会堂内の集会室は教会カフェとして開放し、集いや憩いの場として活躍しています。​基本的に日中は礼拝堂を祈りの場として開放しています。どうぞご自由にお入りください。

 スロープや車椅子用トイレなどバリアフリー設備も整備済みですので、どなたでも安心してお越しいただけます。

​ キリスト教式の結婚式や葬儀をお考えの方も、ご遠慮なくご相談ください。

牧師紹介
牧師紹
森田哲史牧師
森 田 哲 史
もりた さとし
​Rev. Satoshi MORITA

略 歴

 1986年、東京生まれ。大学卒業後、鉄道会社において人事、商業施設の運営管理などを経て、2014年、日本ルーテル神学校入学。2018年に同校卒業、按手礼を受ける。同年4月より日本福音ルーテル新霊山教会(静岡県袋井市)牧師、社会福祉法人デンマーク牧場福祉会チャプレンに就任。

 2020年4月、日本福音ルーテル大江教会牧師に就任。

牧師より

 私は、若手の牧師では珍しく(?) 家族親戚にクリスチャンもおらず、幼稚園から大学までキリスト教系学校での教育も受けてきませんでした。それにもかかわらず、いつの間にか洗礼を受け、牧師にまでなってしまいました。神様は本当に不思議なことをされるなぁと思います。なので私も、まだ教会に来られたことのない方が、一歩踏み出してもらえるような教会形成が出来ればと思っています。

愛唱聖句
「正しい者はいない。一人もいない。」(ローマの信徒への手紙 3:10)
 自分が特別に劣っているのではく、神様から見れば、人間だれしも欠点があり、大して差があるわけではない。それでも、神様は正しくなれない私たち一人ひとりを愛してくださるのだなとほっとする気持ちになります。


愛唱讃美歌
 教会讃美歌 402番「うれしき恵みよ」

フォトギャラリー
教会鐘
ノルウェー製教会鐘

礼拝堂では1600年にノルウェーで鋳造された鐘が響きます。

この鐘は宗教改革の歴史の響きとともに、私たちの信仰の鐘となっています。

礼拝堂ステンドグラス
ステンドグラス

ドア、窓などさまざまなところにステンドグラスをあしらいました。

​これらのステンドグラスは信徒の製作によるもの。

礼拝堂の両壁のものはイエスの誕生、洗礼、受難、復活、そして昇天を描いています。

大江教会会堂
教会堂

1966年に献堂された鉄筋コンクリート造3階建ての教会堂です。正面は「ノアの方舟」がモチーフになっており、会堂全体を俯瞰するとキリストのシンボルである「魚(イクトゥス)」の形になっています。

パイプオルガン
パイプオルガン

礼拝堂には、ドイツのヴェルナー・ボッシュ社製パイプオルガン(愛称:マーサ)が設置されています。礼拝で美しい祈りの音色を奏でます。​

組立・調律はBosch社のマルティン・ボッシュ氏と中井オルガン工房(広島)の中井郁夫氏。

 ​

​ストップリスト(PDF:41KB)

Werner Bosch Orgelbau GmbH (ドイツ語)

会堂玄関
正面玄関

インドネシアからやって来た、かわいい招き猫がお出迎え。ドアはイギリスのアンティーク、みんなに優しいレールなし引き戸。

ハートの木
ハートの木

敷地内の2本の木を1つのハートと十字架の形に剪定しました。これも信徒の作品です。樹木が育つまで長い時間をかけて完成しました。​

ギャラリー
教会略史

1911年

九州学院開校

1921年

「九州学院教会」が組織され、宣教開始

九州学院特別教室で初めての礼拝を守る

1930年

九州学院教会自給宣言

1936年

「大江教会」に名称変更

1941年

​戦時体制に伴い、日本福音ルーテル教会が日本基督教団第五部へ加入

1942年

熊本教会と合同

1947年

日本福音ルーテル教会が日本基督教団からの離脱を決議

大江教会も熊本教会より分離

1958年

臨時総会で会堂建設を議決

1966年

会堂献堂式​

1968年

牧師館竣工

1973年

幼児祝福式開始

1976年

大江会館竣工

1991年

大江教会70周年記念礼拝

『日本福音ルーテル大江教会70年史』発行

1994年

集会室増築、会堂改修

​施設建設費捻出のためバザー開始

2011年

大江教会90周年記念礼拝

『大江教会90周年記念誌』発行

2012年

アメリカ・ルーテル復活教会(LCR)訪問団来日

姉妹教会となる

2013年

牧師館解体、新牧師館竣工

大江教会LCR訪問団訪米

2015年

Bosch社製パイプオルガン設置、奉献礼拝

2016年

熊本地震​発生、大江会館が著しく損傷

​被災者支援活動

2017年

ルター宗教改革500年​

2019年

大江会館再建、集会室改装完了、祝福式

LCR訪問団来日

2021年

​大江教会宣教100周年

​(記念礼拝はCOVID-19感染拡大により延期)

2022年

​大江教会宣教100周年記念礼拝

​『大江教会100年のあゆみ』発行

歴代牧師
エドワード・T・ホールン Jr. 宣教師 1921-1926
高瀬 時助 1921-1922
稲冨  肇 1925-1932
井芹 貞安 1933-1936
古坂 剛隆 1936-1942
石松 量蔵 1942-1947
内海 季秋 1947-1953
俵   貢 1953-1955

アンドリュー・B・エリス 1955-1956
町野  洋 1956-1976
江藤 直純 1976-1979
岡田 曠吉 1979-1980

(専任牧師不在 1980-1981)
林   宏 1981-1988
青田  勇 1988-1992
宇野 正徳 1992-1999
岡田  薫 1999-2002
白髭  義 2002-2007
谷川 卓三 2007-2012
立野 泰博 2012-2020
​森田 哲史 2020-現在
旧「天草教会」略史
歴史
bottom of page