top of page

​教会紹介

About us

ようこそ
Welcome

​ ようこそ日本福音ルーテル大江教会ウェブサイトにお越しくださいました。

 ルーテル大江教会は1921年に九州学院教会として宣教を開始し、クリスチャン文筆家である徳富蘇峰の私塾「大江義塾」をはじめとする史跡や、高校、大学、劇場が立ち並ぶ賑わいある文教区大江においてタウンチャーチとしての役割を担う、ルター派のプロテスタント・キリスト教会です。2021年に宣教100周年を迎えました。

 主に使徒信条、ニケア信条、アタナシウス信条、アウクスブルク信仰告白、ルターの大小教理問答を信仰の指針とし、宗教改革の伝統に堅く立ちながらも常に改革を続け、キリストの愛を実践すべく活動する教会です。

 会堂内の集会室は教会カフェとして開放し、集いや憩いの場として活躍しています。​基本的に日中は礼拝堂を祈りの場として開放しています。どうぞご自由にお入りください。

 スロープや車椅子用トイレなどバリアフリー設備も整備済みですので、どなたでも安心してお越しいただけます。

​ キリスト教式の結婚式や葬儀をお考えの方も、ご遠慮なくご相談ください。

100th.jpg

宣教100周年記念礼拝

(C.L.ブラウン記念礼拝堂にて)

​日本福音ルーテル教会とは

 ルーテル大江教会が属する「日本福音ルーテル教会(JELC)」は、アメリカ南部一致シノッドの宣教師R.B.ピーリーとJ.A.B.シェーラーの両氏によって1893年の復活祭に佐賀県で最初の礼拝が守られ、創設されました。

 日本全国に5つの教区と約120の教会、2万人を超える信徒を擁し、国内のルター派教会では最大規模の教会です。また、国内のプロテスタント教派では日本聖公会、日本基督教団、日本バプテスト連盟に次ぐ規模となっています。九州学院やルーテル学院などの教育事業や慈愛園などの社会福祉事業も全国に展開しています。

 ルーテル世界連盟(LWF)に加盟しているほか、アメリカ福音ルター派教会(ELCA)、フィンランド福音ルター派教会(SLEY)、ドイツ・ブラウンシュヴァイク州立福音ルター派教会と交流関係にあり、宣教師派遣や牧師交換が行われています。

JELC = Japan Evangelical Lutheran Church, LWF = Lutheran World Federation, ELCA = Evangelical Lutheran Church of America, SLEY = Suomen Luterilainen Evankeliumiyhdistys

JELC
church_facade.jpeg
教会堂

1966年に献堂された鉄筋コンクリート造3階建ての教会堂です。正面部分は「ノアの方舟」がモチーフになっており、礼拝堂部分は俯瞰するとキリストのシンボルである「魚(イクトゥス)」の形になっています。また、敷地内にはキリスト教書店が入居する「大江会館」と召天者記念堂(納骨堂)があります。

パイプオルガン

礼拝堂にはドイツ・ヘッセン州のWener Bosch Orgelbau社製ポジティフオルガンが設置されており、礼拝で美しい祈りの音色を奏でます。​

組立・調律はボッシュ社のマーティン・ボッシュ氏と中井オルガン工房(広島県熊野町)の中井郁夫氏。中井氏には定期メンテナンスでもお世話になっています。オルガニストの方で練習のためのオルガン使用をご希望の場合は教会までお気軽にご相談ください。

パイプオルガン

ストップリスト - Manual, Hauptwerk C - g′′′  1. Rohrflöte 8′  2. Principal 4′  3. Metallflöte 4′  4. Nachthorn 2′  5. Mixture 3-fach 1 1/3′ -Pedal C-f′  6. Subbaß 16′ -Koppeln  Manual/Pedal

牧師紹介
Our Pastor
牧師写真
森 田 哲 史
もりた さとし

略歴

1986年、東京都生まれ。大学卒業後、鉄道会社において人事、商業施設の運営管理などを経て、2014年に日本ルーテル神学校入学。2018年に同校卒業、按手礼を受ける。

同年4月より日本福音ルーテル新霊山教会(静岡県袋井市)牧師、社会福祉法人デンマーク牧場福祉会​(同)チャプレンに就任。

2020年4月、日本福音ルーテル大江教会牧師に就任。

牧師より

私は、若手の牧師では珍しく(?) 家族親戚にクリスチャンもおらず、幼稚園から大学までキリスト教系学校での教育も受けてきませんでした。それにもかかわらず、いつの間にか洗礼を受け、牧師にまでなってしまいました。神様は本当に不思議なことをされるなぁと思います。なので私も、まだ教会に来られたことのない方が、一歩踏み出してもらえるような教会形成が出来ればと思っています。

愛唱聖句

「正しい者はいない。一人もいない。」 (ローマの信徒への手紙 3:10)
自分が特別に劣っているのではく、神様から見れば、人間だれしも欠点があり、大して差があるわけではない。それでも、神様は正しくなれない私たち一人ひとりを愛してくださるのだなとほっとする気持ちになります。

愛唱讃美歌

教会讃美歌 402番「うれしき恵みよ」

牧師紹介
教会の歴史
Our History
沿革

1911年

(九州学院開校)

1921年

九州学院教会」として宣教開始

学院内に九州学院教会が組織され、3月6日に学院特別教室で初めての礼拝を守る​。

1930年

九州学院教会自給宣言

1936年

教会名を「大江教会」に変更

1942年

戦時体制に伴いルーテル熊本教会と合同

1947年

ルーテル熊本教会より分離

1966年

現在地に会堂竣工、献堂式​

1974年

ルーテル天草教会(大矢野町)の廃止により天草教会が「大江教会天草集会所」となる。

1976年

集会施設「大江会館」竣工

1991年

大江教会70周年記念礼拝

『日本福音ルーテル大江教会70年史』発行

1994年

会堂東面に集会室を増築

2002年

召天者記念堂(納骨堂)献堂

2008年

天草集会所の宣教活動終了を決議

2011年

大江教会90周年記念礼拝

『大江教会90周年記念誌』発行

2012年

アメリカ・ハンティントンビーチ・ルーテル復活教会(LCR)訪問団初来日

2013年

大江教会LCR訪問団初訪米

2015年

ドイツBosch社製パイプオルガン設置

​ルーテル宇土教会(宇土市)と連立、宇土教会は「大江教会宇土礼拝堂」となる

2016年

熊本地震​発生

大江会館が著しく損傷、解体を余儀なくされる。

2019年

大江会館再建

2021年

​大江教会宣教100周年​(記念礼拝はCOVID-19感染拡大により延期)

2022年

​大江教会宣教100周年記念礼拝

​記念誌『大江教会100年のあゆみ』発行

歴代牧師

​エドワード・T・ホールン Jr.

1921-1926

高 瀬 時 助 (副)

1921-1922

​稲 冨   肇

1925-1932

井 芹 貞 安

1933-1936

​古 坂 剛 隆

1936-1942

石 松 量 蔵

1942-1947

​内 海 季 秋

1947-1953

俵     貢

1953-1955

アンドリュー・B・エリス

1955-1956

町 野   洋

1956-1976

​江 藤 直 純

1976-1979

岡 田 曠 吉

1979-1980

林     宏

1981-1988

​青 田   勇

1988-1992

宇 野 正 徳

1992-1999

岡 田   薫

1999-2002

白 髭   義

2002-2007

​谷 川 卓 三

2007-2012

立 野 泰 博

2012-2020

森 田 哲 史

2020-

※ '80-'81は専任牧師不在

歴史
bottom of page