top of page

牧師室より From Pastor's Office

5/18・19 聖霊降臨祭「弁護者」

牧師 中島和喜

2024年5月12日

「弁護者」というのは「聖霊」の別訳です。意味はそのまま、私たちを弁護してくれる方ということです。私たちだけでは信仰を正しく持つことは出来ないので、聖霊が私たちに信仰を与え支え弁護してくれるというのです。至れり尽くせりですね。

 社会的に見れば「甘えるな」と言われそうですが、キリスト教の信仰はむしろ神に甘え続けることと言っても良いかもしれません。けれど、その甘えはすがるとも頼るとも言い変えることが出来るものです。

 大人になると段々と頼る者から頼られる者に変わっていく私たちですが、頼れるものなら頼りたいと思うのではないでしょうか。それでも頼ることが何となく許されない気がするのは、一人で立つことが大切だとされる世の中だからなのかもしれません。

 そんな中でキリストは「どんとこい」と言って目いっぱい甘えさせてくれるのです。聖霊を送り、何があっても大丈夫だと頼らせてくれるのです。それがいかに私たちの助けになることか。頼れる方がいる。それだけで私たちの心は随分と助けられるのです。

最近の記事

2024年5月28日

2024年5月19日

2024年5月12日

2024年5月5日

2024年4月28日

集会案内

主日礼拝

大江礼拝堂 毎週日曜 10:30より

​宇土礼拝堂 毎週土曜 10:30より

どなたでもご自由に参加いただけます。その他の礼拝・集会はこちら

​初めての方へ

教会の礼拝は初めてという方のための手引きです。

教会のことやキリスト教のことに関するQ&Aコーナーです。

bottom of page